痩せた母と寂しげな娘

すっかりご無沙汰してしまいました。

1年で1番爽快で心地よいはずの5月が、
肌寒かったり、蒸し暑かったり、不順な天候を繰り返し、
その上、新型インフルエンザのために心休まらないまま、
もうあっけなく終わろうとしています。

皆さん、お元気に過ごされてますでしょうか?

私は、変わりなく、、、、と言いたいところですが、そうではありません。


まずひとつはサイのこと。

4月から便がかなり緩い状態が続き、薬を飲ませると治り、切れるとまた下痢に、、、ということの繰り返しでした。
今月の初めに、血液検査、レントゲン、エコー、、、としてもらい、
「膵炎」と診断され、しばらく薬を飲ませて様子を見ている状態です。


前回のブログに載せたサイも、ちょっと痩せ気味でしたが、
あれからもっともっと細くなってしまい、
若くて元気な頃は、12、3キロあった体重が、なんと7キロ台に、、、、

そして、このところの暑さで動きが鈍くなると同時に、
腰に力が入らなくなってきたようです。
c0049950_20162314.jpg
この「姉さん座り」も、なぁんか力が抜けきってるし。。。
身体のどこかひとつが悪くなると、どんどんあちこちにガタが来るのは人間と同じ?
昨日薬をもらいに行った時先生に、「散歩の距離は、どれぐらいが適当でしょうか?」と聞いたら、
「10月に15歳になるし、町内一周ぐらいでいいですよ。」と先生。

えぇぇぇぇ、、、、そんなちょっとでいいのぉ?

痩せ細ったサイの身体と、先生のこのお言葉、、、
なんだか、急に不憫になってきました。
c0049950_2017423.jpg
暗い時間に撮ったので、こんな写り方ですが、
ガレージから家に入らせるため、主人がベッドごとサイを運んでいるところです。
寝ているとなかなか起きないので、こんなことができるんですよ。
といっても、特に重い症状ではなく、今は立派なう〇ちをしているので、どうかご安心を!



それともうひとつは、サイの娘、リリィーちゃんのこと。

実は、リリィーちゃんのお父さんが、先月末から入院されているのです。

そのいきさつを書くと、非常に長くなるので省きますが、
以前書いたように、お父さんはお独り暮らし。
その上、近しい親戚の方とか、ほとんどおられない様子なんです。
そして退院がいつできるかは、、、さっぱりわからない状態。
それで、本来なら、リリィーちゃんの実家である我が家が、リリィーちゃんを引き取るべきなのですが、、、、
散歩の途中でリリィーちゃんに出会うぐらいならあまり怒らないサイですが、
家に連れて来ようものなら、それはそれはすっごい剣幕で怒るのです。
それに、2匹を飼うスペースは狭い我が家にはありません。
今は、リリィーちゃんのお父さんが倒れておられるのを偶然見つけられた、わんこを通じてのお知り合いであるおばあちゃんが、預かってくださっています。
でも、そのおばあちゃん、85歳というご高齢というのにもかかわらず、
な、な、なんと、3わんこと1にゃんこを飼っておられるんです。
私は夜だけ、散歩に連れて行ってます。
そのおばあちゃん、私が行く度に、
「おおきに~。ほんまに助かりますぅ。」
って言ってくださるけど、いえいえ、こちらこそほんまに助かってます!

ある方は、「あのおばあちゃんは、自分のことよりも犬のことを大事にされる、すごい人。あのお家で預かってもらってたら絶対安心やから太鼓判押せるけど、あのおばあちゃんに、この子はでかすぎるねぇ。」と言われました。

確かに巨柴なリリィーちゃん。
恐らく今のサイの体重の3倍はあるでしょう。
c0049950_21533293.jpg
先週の日曜日、昼間あまり暑くなくて、ちょうど手が空いたので、久々川原へ連れて行った時、携帯で撮りました。
サイと並ばせて撮ったら、もっと「でかさ」がわかるんやけど。。。
お父さんと急に離れ離れになり、リリィーちゃんはきっと不安がっているだろうけど、
あんなにわんこを大事にされるおばあちゃんにお世話になって、幸せものです。
でも、いつまでもこんな状態を続けてはいられません。

少し前に、ma-saちゃんがこのことをブログに書いてくれましたが、
リリィーちゃんにとって、最良の日常を送れるよう、どうか皆さん、一緒に祈ってくださいね。
(飼ってくださる方が現れたらありがたいのですが。)

私自身は、そんなわけで、かなり疲れ気味。
そして、この間から帰って来ている次男が、明日から実習に行きます。
ということは、、、普段よりも30分ほど早起きして、久しぶりの「お弁当作り」が始まるわけで、、、、
「そんな毎日作らんでもええで。久々、学食でも食いたいし。」と言ってくれる次男。
私が負担に思っているような表情をしたんやろか・・・?
大阪まで、1時間半以上かけて通う次男のこと思えば、そんな顔してられへん。。。
反省、反省!
「疲れてる」なんて言ってられません。
今年度中に就職が決まること、残念ながら望みが非常に薄いけれど(涙)、
いつか、きっといつか、、、と希望を持たせて頑張らせなければ!
(前にも書いたけれど、えらい年に4回生になったもんやわ。)


というわけで、引き続きブログの更新が滞る見込みです。(苦笑)
皆さんのところへも、時々読み逃げしているのですが、なかなかコメントを残せなくて申し訳ありません。
「コメント不可」なブログを続けてしまい、愛想なくて本当にごめんなさい。


c0049950_21574498.jpg
「おかっしゃん。人間で言うと、ワタシはかなりの『高齢者』やワン。
もうそんなに歩く必要ないんやワン。
寝てばっかりいても、そっとしておいてほしいんやワン。」

サイ、、、、ほんまにあんた、寝てばっかりやなぁ。
餌は少しずつ食べて、薬は絶やさず飲んで、、、
まるで、去年のお父ちゃんの状態みたいやわ。
[PR]

by sai-n.1020 | 2009-05-31 22:34

<< 「きもっ!」「くっさぁ~~。」 申し訳ないですが >>